新サイトリニューアルオープン

menu

洋服生地ムートンハギレナパ加工

洋服生地ムートンハギレナパ加工の画像

洋服生地ムートンハギレナパ加工になります。
皮の部分がナパ加工になっています。
高級ジャンバー、手袋、マフラー、洋服の襟元など高級コートや洋服で使用するムートンのハギレ。
毛質・皮ともに柔らかいので縫いやすいです。
クラフト、パッチワーク用、羊毛、毛皮のはぎれ
本物のムートン加工業者直販店の限定品
皮のジャンバー、フライジャケット、ベスト、
手袋などにも使用されています。
ナパ(ナッパ)加工とは・・
毛の側をフェイス(表面)に使い
裏の皮面を樹脂加工して
レザーの銀面のように仕上げる加工のことです。
通常の皮よりも柔らかさとしなやかさを
向上させた表皮で等級の高い原皮を
使用しています。
ナパ加工したものは
つるつるとした光沢が特徴で汚れにくく
お手入れも比較的、簡単なのがよいですね!!



・500g入り。(大きめサイズにカットしてあります)
・切り口を全て直線でカットしてありますのですぐにでも縫い合わせることが出来ます。
・はぎれ1枚の大きさも、形もまちまちです。
・毛の長さ:短毛になります。
・カラー:毛色はベージュ系・ナパカラー焦げ茶・黒混合
・裏:ナメシ加工オーストラリア産ナパ加工済み
・品種:高級メリノ種、日本加工

カテゴリー


top